So-net無料ブログ作成
検索選択

木版画にチャレンジ!その1 [版画にチャレンジ!]

ご無沙汰しておりまする・・・[たらーっ(汗)] 

部屋を片付けていたら、今年私が作った木版画の年賀状
出てきました。
木版画は、私の趣味の一つです。

版画を初めたのは、小学生の時から。
いつも父が年賀状をなんちゃって版画で作製していたので
私も父に習って版画をするようになりました。

それから20年以上自己流で試行錯誤してやってきたけど、
ここ2年はアダチ伝統木版画技術保存財団主催の
年1回2日間のワークショップで彫り師や摺り師の先生方に
教わっています。

今年の出来は、今までで最高の出来だという巷の評判。
私自身もそう思います(自画自賛)[ぴかぴか(新しい)]

何といっても今年は、「摺り」に開眼しました[exclamation]

今までは、彫るのは大好きで、彫り終わったら満足。
摺るのはテキトー・・・でした[あせあせ(飛び散る汗)]

なかなかキレイに摺れないし、色が紙の上をツルっと
なぞっていくようでしっかり色がのらないし・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

でも、今年初めて
「和紙の繊維の層に色を浸透させていく感覚」
を体感しました[ひらめき]

今までとは全然違う感覚です。
1版目を摺っていて、最後の2枚で突然そんな感覚で摺れるように
なったのです[るんるん]

なんでだろー??不思議なこともあるもんだ~。

でも、嬉しくて!技術の向上を目指して木版画やりたい!
と思うようになりました[わーい(嬉しい顔)]
楽しいデス[揺れるハート]

【今年の年賀状】
 摺り感覚get以前
 2010nega.izen.jpg
 摺り感覚get以後
 2010nenga.hane.jpg
拡大して髪の毛と隈どりを比較して見るとよくわかると思います。
色ムラの違いがわかりますか?

来年の年賀状は、ぼかし等の摺りの技術習得に
チャレンジしてみたいと思います。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

にぃ

更新待ってました!

私の母も版画が好きで一時は年賀状を版画で作ってた時期があります。
といっても、とてもシンプルなもので色も一色か二色程度でした。
こんなすごいものではありませんでしたね。これはすごいですよ!

私もまきぼむさんからこんな年賀状ほしいな・・・

by にぃ (2010-08-08 17:47) 

まきぼむ

にぃさん
たくさん褒めていただいて恐縮です。(^^;
お母様も版画好きなんですね~。
創作は楽しいです。
来年の年賀状でよろしければ差し上げますよ!
制作過程も記事にしたいと思いますので
またご覧くださいね♪

by まきぼむ (2010-08-09 00:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。